トピックス


2018年度 東京三多摩支部大会 開催のご案内

早稲田大学校友会 東京三多摩支部

調布稲門会 会長 岡田文男


 

20189月24日

 

調布稲門会 会員各位

 

拝啓 爽秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

 

 さて、本年度の支部大会を下記の通り開催いたしたく、ご案内申し上げます。

 

鎌田総長をお迎え大学の現況をお聴きし、各稲門会の皆様と交流を深め、支部活動の活性化に繋げることができれば幸甚です。ぜひともご来場いただきたく、ご案内申し上げます。

 

敬具

 

 

 

 

日 時   20181027日(土) 午後200分~午後645

 

                                    受付開始 午後1時30分~

 

会 場      第一部・第二部 早稲田大学大隈記念講堂

 

第三部     大隈ガーデンハウス      

 

参加費   お一人 ¥2,000円 (調布稲門会口座に振り込みにてお願いします。)

 

       第一部は無料、第二部以降ご参加の方は、参加費を申し受けます。

 

次第   

 

第一部 上映会 : 午後200分~午後355分 (開場:午後1時30分)

 

              「あん」(一般公開・入場無料)

 

       *終了後、映画鑑賞のみの方は退出、式典・懇親会参加の方はお残り頂きます。

 

第二部 式 典 : 午後415分~午後445

 

       ご来賓挨拶 : 早稲田大学総長・校友会会長     鎌田 薫 様

 

          早稲田大学校友会副代表幹事    萬代 晃 様

 

  第三部 懇親会 : 午後500分~645

 

            ご来賓挨拶 : 早稲田大学校友会常任幹事組織委員長   大島 正敬 様他                     

 

以上

 

 

 

事務局 芦澤行 (10/7まで)

 

以下回答です。FAX042-489-6507またはメール ashitomo@mtg.biglobe.ne.jpにお願いいたします。

 

 

 

氏名(              )  学部・卒年(          )

 

出欠(参加  または   不参加)  〇をつけてください。

 

参加の場合(第一部   第二部    第三部)に参加します。 〇をつけていください。

 

参加費は2000円です。以下の口座名「調布稲門会」振込口座にお願いいたします。

 

ゆうちょ銀行 当座00120-8-101851、 みずほ銀行調布支店 普通0997965

 


多摩稲門会    文化フォーラムのご案内


 

多摩稲門会より文化フォーラムの案内が来ています。

 

希望者は、9/30までに芦澤幹事長宛ご連絡ください。

ashitomo@mtg.biglobe.ne.jp

 

ダウンロード
多摩文化フォーラム.pdf
PDFファイル 783.8 KB

調布稲門会で行く

プラネタリウムとビール工場見学

調布稲門会 キテネ 担当 松野 宏

 調布では満天の星を仰ぎ見て美しさに感動するといったことはなかなかありませんね。 

キテネでは、それをプラネタリウムですがすぐお隣の府中で鑑賞しようという企画を立てました。それにサントリーのビール工場の見学をセットして、です。 

府中郷土の森にあるプラネタリウムは今年5月に改修を終え、1億個の星が輝くスクリーンのもと218席が新調され、設備、規模、内容で東日本最大級と評されています。 

サントリー武蔵野ビール工場は郷土の森公園に隣接し、文字どおりビールの製造過程を見聞し、試飲を楽しんでこようというものです。 

開催要領は下記のとおりです。ぜひ日程をやりくりしていただき、ご参加ください。

                      記

1.実施日 922日(土) 雨天決行

2.集合場所、時間 京王線分倍河原駅南口 「郷土の森総合体育館」行きバス停に 10:30。 

「郷土の森総合体育館行」バス10:49発に乗車(1時間に2本しかありません。) 

「郷土の森正門前」下車。バス所要67分  

3.募集人数: 20名 

4.行程:  11::3012:15  プラネタリウム見物 

⇒ 昼食(軽食、ラーメン店がありますが、混雑が予想されます。お弁当持参をお勧めします。) 

⇒ 13:00ごろから「郷土の森博物館」学芸員から府中と近隣多摩の歴史を説明してもらいます。調布稲門会ならと快諾をいただきました。 

14:00 サントリー工場へ出発 徒歩10分 

14:30  工場見学・試飲(おつまみ付き)  

15:40 見学終了。シャトルバスで分倍河原駅に行き、解散。 

5.チケット: プラネタリウム900円(プラネタリウム600円+郷土の森入園料300円) 

当日申込者分を事前に代表者がまとめて購入。入口で代金と引き換えで配布。

サントリー工場 無料。 

6.申込み: 松野宛に参加人数、お名前、携帯番号を記入し、お申し込みください。 

締切り       9月15日(

          申込先    Email:   matsu@za2.so-net.ne.jp  

TEL/FAX  042-480-5810(午後10:00までに) 

7.緊急連絡先  松野の携帯   08054980333   

岡田会長の携帯 090―18195619

                   以上 


総会の記事を校友会のホームページにアップロード

 

会報「紺碧」に掲載した総会の記事を校友会のホームページにアップロード致しました。 

下記URLをご参照願います。 

http://www.wasedaalumni.jp/event/2018062201.html

 


調布稲門会で行く

『早慶サッカー定期戦のご案内』 

調布稲門会 キテネ 担当 松野 宏

  

キテネの今年度の最初の企画は、「早慶サッカー定期戦」です。東京六大学野球は、早慶戦で一矢を報いましたが、慶応大の優勝、残念ながら、早稲田は、3位で幕を閉じました。ア式蹴球部は、昨年、関東大学リーグ戦の2部で優勝し、1部に昇格しました。現在、1部で1位をキープしています。 

注目選手は、準会員 相馬友子さんのお孫さんの「相馬勇紀」選手です。調布三中、南高校から早稲田大学に進学し、いま、4年生で大活躍してます。名古屋グランパスエイトへの来季新加入が内定しているとのことです。相馬選手のゴールを期待して応援しましょう。

早大ア式蹴球部 ホームページより

 

 

1.日時    2018年 77日(土)  女子部 15:30

                    男子部 18:30

2.場所    等々力陸上競技場

        東急東横線「新丸子」駅から徒歩約18分。

3.チケット代 900

4.申込方法  申込締切り 625日(日)

        Eメール: tomochan--soma@softbank.ne.jp (相馬さんPC)

        電 話 :090-2630-2930 (相馬さん 携帯)

        または、toumonkai@gmail.com (調布稲門会 メール)

        参加者の人数、名前、携帯番号をお書きください。

 5.その他  今回のイベントは、男子部および女子部の2試合と長時間に及び、

                          また、終了時刻が遅くなることが想定されますので、団体での観戦は、

                          あきらめ、個人またはグループで参加して頂きたくお願い申し上げます。

 

 2018早慶サッカー定期戦: http://wk-soccer.com/

 早大ア式蹴球部HP: http://www.waseda-afc.jp/

以上


第37回 調布稲門会 定期総会 御礼 

 

調布稲門会 会員各位

 

 

 

拝啓

 

清々しい初夏を迎え、木々の緑も日増しに深くなってまいりました。会員の皆様には、なお一層お健やかにお過ごしのことと存じます。

 

さて、平成30519()に開催いたしました第37回調布稲門会定期総会に、ご多用中のところとは存じながら、ご出席を賜り、誠にありがたく厚く御礼を申し上げます。お蔭をもちまして滞りなく当初のプログラムを終了させることができました。

 

早稲田学報に「在野で行こうぜ!」を連載しています「ドリアン助川氏」をお迎えして、一般公開の講演会を開催し200名近くの方々にご来場いただき、合わせて御礼申し上げます。今秋、1027()に大隈記念講堂で東京三多摩支部大会を開催致しますが、ドリアン助川氏原作の映画「あん」を上映する計画を進めています。

 

行き届かぬ点も多々あったかと存じあげますが、今後は、尚一層精進し、研鑽を積み重ねて行く所存でありますので、よろしくご指導ご鞭撻の程、お願いしまして簡単ながらお礼の挨拶とさせていただきます。 

 

敬具

 

平成305月吉日

 

早稲田大学 校友会 調布稲門会

会長  岡田 文男


第37回 調布稲門会 定期総会ご案内 

 平成304月吉日

調布稲門会 会員 準会員各位

早稲田大学校友会 調布稲門会

会 長 岡田  文男

 

 陽春の候、皆様におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

 このたび、第37 調布稲門会定期総会を下記のとおり開催致しますので、ご多用の折とは存じますが、万障お繰り合わせの上、何卒ご出席賜りたくご案内申し上げます。 

 

 日時:平成30519() 午後215

 145分より8階映像シアターで受付を承ります。)

 会場:調布市文化会館(たづくり)8 映像シアター 12 大会議場

 懇親会費:¥5,000.-

 受付の際、年会費(会員 3,000.-準会員 1,000.-)も納入して頂きたくお願い申し上げます。

(新入会員など既納者を除く。) 

 

式次第:

     第一部  総  会  午後215分~午後245分 8階 

     第二部  講 演  午後3時~午後430分 12 

             講師 ドリアン助川氏(昭和62年文学部卒)

             演題「私たちはなぜ生まれてきたのか?小説“あん”でハンセン病回復者の人生を描いた意味」 

       *第二部のみご参加:1430分より12階にて受付開始

       *ご家族、お知り合いのご参加歓迎です(要事前申込)

     第三部          懇親会       午後5時~午後7時   12階    

 

ご出欠:準備の都合上511日までにご返事をお願い申し上げます。 

連絡先   副会長  石井 宏和

           TEL090-4377-8682 
           事務局メールアドレス:toumonkai@gmail.com

ダウンロード
ドリアン助川氏講演会リーフレット.pdf
PDFファイル 527.4 KB

調布稲門会で行く

『心肺蘇生術、AEDの最新知識と実地訓練』 

調布稲門会 キテネ 担当 松野 宏

 キテネの今年度の最終企画は、季節を問わず家庭内外で誰にでも起こりうる突然の病に対処するテーマを選びました。実施当日は地元調布消防署から施設、教材、説明の一切を提供していただき、調布稲門会からの申込者だけで受講します。

 世にこの種の情報はあふれていますが、救急隊員として経験を積んだ担当者から直接お話しを聞き、実地に指導が受けられるのはまたとないチャンスであって、もしもの時に必ずやお役に立つものと考えます。自分、家族、友人、あるいは路上の知らない人を助け、自分が助けられる事前学習です。 

お一人でもご夫婦でも構いません。是非ご参加ください。 

下記要領をご覧ください。

1.日時   2018年 224日(土) 13:0016:00 3時間コース

2.場所   調布消防署 つつじヶ丘出張所

       つつじヶ丘駅北口から甲州街道を柴崎方向に歩き、左手にある消防署の建物です。

       菊野台交番の斜め向い側にあります。

        徒歩約10分。つつじヶ丘出張所のTEL 042482-0119 

3.募集   20名〜30名 

4.受講料等 受講料 無料 テキスト代1,400円 

5.内容   ・応急手当の講義と実技 

       ・心肺蘇生(人工呼吸、心肺蘇生、気道確保、心臓マッサージ)の講義と実技

       ・AEDの取り扱いと実技 

6、申込方法 申込締切り 215日(木) 

       Eメール: matsu@za2.so-net.ne.jp 

                 電話・ FAX042-480-5810  (午後10:00までにお願いします。)

       参加者の人数、名前、携帯番号をお書きください。

                     宛先名は、いずれも 松野 宏 です。 

7.その他  ・駐車場はありません。 

       ・終了時には、修了証が発行されます。

                                                                                                                       以上